トップ > オーディオ > レコードプレーヤー > レコードプレーヤー本体 > TEAC アナログターンテーブル Bluetoothトランスミッター内蔵 TN-400BT-SE(WA)

TEAC アナログターンテーブル Bluetoothトランスミッター内蔵 TN-400BT-SE(WA)

  • 商品コード:OD305610
  • 価格: (税込)
  • ポイント:0pt
  • 数量

お買い上げ金額1万円以上は配送料無料です(通常配送料は850円です)

3スピード対応ベルトドライブ式ターンテーブル
美しい天然木目のウォルナット突板オイル仕上げのキャビネット
ユニバーサルタイプのヘッドシェルを採用したスタティックバランス型S字トーンアーム

TN-400BT-SEは、内蔵のBluetoothトランスミッターを使ってBluetoothヘッドホンやBluetoothスピーカーで再生できるアナログターンテーブルです。
安定した回転を実現するアルミ・ダイキャスト製プラッターや、簡単に好みのカートリッジに交換できるユニバーサル型ヘッドシェル、アンチスケーティング調整機構付きスタティックバランス型S字トーンアームを採用するなど、基本性能を重視したモデルです。さらに内蔵のMM型フォノイコライザーアンプによりフォノ入力を持たないステレオアンプやミニコンポ、ラジカセなどに接続することができます。

〇3スピード対応ベルトドライブ式ターンテーブル
高慣性モーメントを持つアルミダイカスト製プラッターを、DCモーターとゴム製ベルトを使って駆動。33-1/3rpm、45rpmに加え、SP盤も再生可能な78rpmにも対応しました。いずれの回転数においても安定した回転を実現します。

〇滑らかな回転を実現するスピンドル部
精密な機械加工によりステンレススチールの塊から削り出されたスピンドルと、耐久性の高いブロンズ製軸受部により回転摩擦を低減。正確な回転数を維持します。

〇MM型フォノイコライザーアンプ内蔵
MM型のフォノイコライザーアンプを内蔵しているので、フォノ入力のないアンプにも接続してお楽しみ頂くことが可能です。音の要となるオペアンプには新日本無線社製のオーディオ用高音質オペアンプNJM8080を採用。カートリッジから伝わる非常に繊細なアナログ信号を低歪かつロスなくオリジナルの信号に復元します。

【仕様】
●ターンテーブル部
・駆動方式:ベルトドライブ
・モータ:DCモーター
・回転数:33-?回転、45回転、78回転
・ワウ・フラッター:±0.2%以下
・S/N比:67dB以上(A-weighted、20kHz LPF)
・ターンテーブル:アルミ・ダイキャスト製、直径30cm
●トーンアーム部
・形式:スタティックバランス型S字トーンアーム
・実効アーム長:223mm
・針圧可変範囲:0g〜5.0g
・適用カートリッジ質量:4.0g〜8.0g(付属ヘッドシェルを使用した場合)
●カートリッジ部
・型番:オーディオテクニカ社製 AT95E
・形式:VM型(MM型と同等)
・周波数特性:20〜20,000Hz
・出力電圧:3.5mV(1kHz、5cm/sec.)
・針圧:1.5g 〜 2.5g(2.0g 標準)
・外形寸法(W×H×D):17.0×17.2×30.5mm
・質量:5.7g
・交換針:オーディオテクニカ社製 ATN95E
・付属ヘッドシェル質量:10g(ネジ、ナット、ワイヤー含む)
・針寿命:約300時間(使用環境による)
●アナログ出力
・端子:RCAピンジャック(フォノ/ライン切替式)
・出力電圧:
  フォノ出力時 3.5mV(±3dB)
  ライン出力時 155mV(?16dBV)
●Bluetooth部
・Bluetoothバージョン:4.0(デュアルモード)
・対応プロファイル:A2DP
・コーデック:Qualcomm? aptX、AAC、SBC
●電源:AC 100〜240V、50/60Hz(ACアダプター)
●消費電力:1.5W(スタンバイ時0.5W)
●外形寸法(W×H×D):420×117×356mm(突起部含む)
●質量:4.9kg
●付属品:
・フェルトマット
・ドーナツ盤用アダプター
・カウンターウエイト
・ヘッドシェル(オーディオテクニカ社製 AT95E)
・アルミ、ダイキャスト製プラッター
・ダストカバー
・ヒンジ×2
・RCAケーブル
・ACアダプター
・取扱説明書(保証書付き)

他のお色もあります

ページトップへ