トップ > オーディオ > アンプ > AVアンプ > DENON デノン 9.2ch AVサラウンドレシーバー AVR-X4800H(K)

DENON デノン 9.2ch AVサラウンドレシーバー AVR-X4800H(K)

最大出力235Wの9CHモノリス・コンストラクション・パワーアンプ
オリジナルのアナログ波形を忠実に再現
最新のサラウンドフォーマットに対応
 
  • 商品コード:OD306591
  • 価格:267,300 (税込)
  • ポイント:0pt
  • 数量

お買い上げ金額1万円以上は配送料無料です(通常配送料は850円です)

●上位クラスモデルと同様のモノリス・コンストラクションを採用することにより、チャンネルセパレーションを高め、純度の高いリアルな音場再生を実現しています。ヒートシンクには放熱効率に優れ、共振の少ない肉厚なアルミ押し出し材を使用。入力段には高品位なフィルムコンデンサーを用い、フォーカス感と全帯域に渡るエネルギー感を向上させています。DCサーボ回路には大容量コンデンサーを用い、可聴帯域よりもさらに低い、超低域からの再生を可能にしています。可聴帯域以下のハーモニクス成分が、映画の重厚な爆発音や、コンサートのパワフルなパーカッションなどの表現力を高め、臨場感をさらに向上させます。

●「AL 32 PROCESSING MULTI CHANNEL」
アルファ・プロセッシングは、CDの16bit信号を20bitに拡張して再生するピュアオーディオのための高音質化技術として開発されました。世代を重ねるごとに進化を遂げてきた独自のアルゴリズムによって、AVR-X4800Hには16bitや24bitのマルチチャンネル信号を32bitに拡張することができる「AL32 Processing Multi Channel」を搭載。オリジナルのアナログ波形を忠実に再現し、ホールに吸込まれるような残響音などの微小な音の再生能力を高めています。

●対応サラウンドフォーマットは、Dolby Atmos、DTS:X、IMAX Enhanced、Auro-3D、MPEG-4 AAC、そして新たにMPEG-H 3D Audio(360 Reality Audio)にも対応しました。 これは、リスナーの周囲だけでなく上からのサウンドも通じて、よりリアルで自然なサウンドを提供する新しい次世代オーディオ技術です。同技術を基盤とする360 Reality AudioコンテンツをHDMI端子から入力して再生することができます。

【仕様】
動作温度:5°C〜35°C
電源:AC100V、50/60Hz
消費電力:710W
スタンバイ時の消費電力:0.1W
CEC スタンバイ時の消費電力:0.5W

メーカー保証期間:2年

関連商品RELATED ITEMS

ページトップへ